Pastime Diary

ある人の日常

【学びの絶えなかったハッカソン】石巻ハッカソンin生駒

七夕の今日、石巻ハッカソンin生駒と呼ばれるハッカソンに参加してきました。
このイベントは、研究室の同期の友人が主催しているものです。
こういった機会は貴重なので、感謝感謝。

connpass.com

スマートフォン単体で天気の傾向を予測するアプリ「AiWeather」を開発し、企業賞(YuMake賞)を頂きました。ありがとうございます。

f:id:RIREX:20190708004231p:plain

次回、Spajam本選への備えも含め、参加して思ったことをつらつらと書いてきます。

【初めてのハッカソンソロ参戦】
一人だと、議論に時間を割かなくて済むためアイディアの決定から開発、プレゼン作成、発表まで非常にスムーズに進んだ。思いつきのプロトタイプを短期間で作成する場合は、一人で開発するのは効果的みたいだ。もちろんチーム参加にはチーム参加の良さがある。


【チーム名に地名を付けたこと】
些細な話といえばそうなのですが、引っかかったので。何気なく、自分の住んできる地名「東生駒1丁目」をチーム名にした。すると、会場にいた人に声をかけられた。「東生駒1丁目って、ブランドでしょう、自慢してるみたいだよ」と。実態は、家賃3万ちょっとの安アパートがあったのが、たまたま東生駒1丁目だったわけです...。ううむ、言葉選びは難しいと思った次第。


【自身のアプリ開発について思うこと】
ハッカソンやアプリコンテストで賞を取ったり、他の人に驚くような物を作ることができるようになってきたと感じる。しかし、そこで止まっているものが多いと実感している。多くの人に届けてこそゴールだと思うので、もっと世の中に出していきましょうぜb

ということで、反省終わり。

今週は論文に追われますが、来週からは各アプリのリリースに向けて、頑張るぞい!